» 2013 » 10月のブログ記事

雨の日の走行で必ず必要になるワイパーですが、

一度も交換をした事が無いという方は多いのではないでしょうか?

ワイパーは雨の日の走行を安全に行うために大事なものです。

もしも劣化していたり、擦り減っていたりしていたら正常に機能することができません。

降りかかる雨をしっかり掃く事が出来なければ、重大な事故を起こすリスクが高まってしまいます。

ワイパーの点検を行って安全に走行できるようにしましょう。

素人が簡単にワイパーの交換時期を確認できる方法があります。

フロントガラスにホースで水を掛けてあげましょう。

その状態でワイパーを作動させます。

綺麗に掃けずに水の放物線が出来るようでしたらワイパーの交換時期です。

ワイパー自体はそう高いモノではありません。

最寄りのホームセンタで容易に購入する事が出来ます。

取り付け自体も難しいものではないのですが、もしも不安な方はガソリンスタンドに立ち寄った際に取り付けをお願いしてみて下さい。

手間賃を取られる恐れもありますが、確実に取り付ける事が出来るので安心です。

車を購入する際の悩み

| |

車を購入する際、最初から決め打ちで一つの車種に的を絞り、1回の試乗で即購入を決める場合があります。

しかし、何車種か候補があり、複数のディーラーで比較試乗しながら選ぶ場合は、迷いに迷ってしまうケースが多いです。

ある時、A社の車を試乗した時にその車が大変気に入り、即座に購入したいくらいの気持ちになりました。

しかし、次にB社を訪れそのメーカーの車を試乗すると、今度はこちらの方が良くなってしまい、

どちらとも決めかねて悩んでしまった事があります。

結局、1回の試乗では決められず、両方のディーラーを再度訪れ、それぞれもう1回ずつ試乗して、

ようやく決める事が出来ました。

又、車を選ぶ場合は単に車の良し悪しだけではなく、営業マンとの相性という要素もあります。

車自体にどうしても優劣を付け難い場合は、最終的にはより気に入った営業マンがいる方の

メーカーを選ぶ事もあります。

とは言え、本当に酷い営業マンに当たってしまった事はなく、断る場合にそれなりに心が痛みます。

特に複数回試乗させてもらった場合は、申し訳ない気持ちで一杯になってしまいます。

お金さえ沢山あれば、出来れば両方・・・などと考えたりもしますが、勿論それは実行出来ませんので、

「泣いて馬謖を切る」つもりでお断りする事になります。

てんやもの

| その他 |

てんやものとは我々の若い時代の空腹を満たしてくれる最高の食べものであった。
ちょっとした商店街の大衆食堂にはごく一般的なメニューであった、天丼、親子丼、他人丼を
出前で取り寄せるのであるが、私の幼少期は貧しくててんやものを取って食べることは滅多に無かった。
だからいつも学校の帰り道にある食堂から漂うてんやもののなんとも言いようの無い匂いを嗅ぎながら
いつか腹一杯天丼を食べたいと思いながら帰ったことを思い出す。
てんやものを取って食べた後のどんぶり鉢が玄関の前に置いてある家が多かったものである。
最近は、高価な海鮮丼などもあって話題になっているそうであるが、私にとってはいつも空腹感が頭にあった
昔がよみがえる。
先日、夕飯の用意に慌てて帰宅した家内に「今日はてんやものでも取ったらどう」って言うと子供たちはきょとんとして「何それ?」と言う。
子供にてんやものを説明すると「何処に注文するんや」と言う。
そいいえば、てんやものを取るにも近所にはてんやものを出前する食べもの屋もすっかり無くなったのである。