» 車のブログ記事

車がないています。

| |

車がないています。
文字通りないています。きゅるるるー。
うるさいから止めてください。

エンジンがちょっと温まってきてなかなくなったと思ったら、
エアコンを入れるとなき始めます。
寒い中エアコンなしで走りました。実際にはベルトがないています。

早速、自動車修理工場に持っていくと
「伸びているので今回までは調節しますが次の車検で交換しましょう。」と言われました。
2か月後に車検なのでお願いしましたが、2日後なき始めました。勘弁してください。

再度、調整してもらい「本当にいっぱいいっぱいで調節していますから次は無理です。」
と言われ、1週間でなきましたのでその後2か月なかせ続けました。

車検ではもちろんベルト交換をしました。
なかないので心地よく運転していたら1週間でなきました。
自動車修理工場に聞くと新品のベルトは固いので使い始めると柔らかくなって
ちょっと伸びるそうなので調整するのは普通だそうです。

素人に解るように簡単に説明してもらいました。
欠陥品ではないらしいので調節に行っていません。
未だ、車がないています。

免許を取ってから今の車が3台目の車になります。
まず1台目はマツダのスポーツタイプのMT車を新車で購入。

乗った感想は、純正でもスピーカーの音が良かったです。
これは私の車に乗った何人かの友達や知人も言っていました。
サンルーフがついてたんですが、サンルーフからの雨漏りが酷くて困りました。

仕事から帰ろうと雨の日に車に乗るとお尻がビショビショになるほど酷い雨漏りで、
ディーラーに何度も出したけど異常なしで返され何度も雨漏りして
ディーラーの対応にかなり不満を感じました。

あと、3年にも満たない頃からエンジンがかからなくなったりと言うトラブルが出るようになりました。
そういうこともあったし、欲しい車があったので3年経つ前に買い換えました。

2台目は日産のステーションワゴンのATを購入しました。
これは前の車とは比べ物にならないくらい運転しやすかったし、
トランクも広くて機能性抜群な車でした。

すごく愛着があって、13、4年になる今もまだ我が家にあり旦那が引き継いで乗ってます。
こんなに長く乗れるのもほとんど故障がなかったから。
新車で購入して最初の頃はなんでこの車はこんなにリコールが多いの?
って思うほどリコールが多い車でしたが、
修理は10万キロ以上乗っていて12、3年乗ったちょうど1年前に初めてエンジンの故障があっただけでしたね。

エンジンの故障だから修理代が相当な額になるだろうとそこで別れも覚悟しましたが、
思った以上に安く済み今も問題なく乗れてます。
一つ不満を言うなら、みんなよく知ってると思いますが、電気系統が弱いですね。
エアコンのマークの一部が点灯したりしなかったりその日の気分みたいな感じでした。

3台目は初めての外車です。アウディのワゴンを新車で購入しました。
金額からすると今までの車が2台は軽く買える額なので性能もインテリアもスピーカーの音質も文句なしです。
ディーラーの対応も良く、1年点検2年点検と毎回無料で点検してもらえ安心して車に乗ることが出来てます。
外車は当たり外れがあって故障が多い車もあるけど、我が家の車は今のところ走行に関しては何も異常なしです。
この車も2台目と同じく長い付き合いになるといいなと思います。

トヨタ86修理

| |

昨年9月に納車されてから一年と3ヶ月ついにテールランプに水滴がついてしまい
水の浸水が見られた先々週デイーラーへ行ってその旨を伝えたら新品と交換することに
先週はB1グランプリがありデイーラーへ行く事は出来ないだろうってことで
今週今日デイーラーへ交換しにいった。

結構ネットではトヨタ86初期型に水の浸水がみられるらしい。
デイーラーではすでに対策品がでていて無料で交換してもらった。

トヨタ86スポーツカーなのになにか故障がいろいろある。
納車から半年くらいで左後方部からカチという異音がしたのも
ネットでいろいろみると同じような症状がでていたとのこと
私もくれ556でスプレーしたら異音も直ったけど本来の対策ではないです。

暫定でまたいつ異音がしてもおかしいし、
運転席のドアを上げ下ろしした時にもキューという異音がしていたし。

これもデイーラーで見てもらったけど様子見のまま、
いまのところ異音はおさまったいるけど。

またネットをみて症状が他にもないかチェエクはする。
長く乗っていきたいので大事にしたいし、
折角のスポーツカーなのに問題があり過ぎってのもなんかちょっとショックですね。

カスタムアイズムもいろいろしていきたいし、
アルミホイールとタイヤをいずれ交換したい。
自分の個性をアピールする車にしたい期待です。

雨の日の走行で必ず必要になるワイパーですが、

一度も交換をした事が無いという方は多いのではないでしょうか?

ワイパーは雨の日の走行を安全に行うために大事なものです。

もしも劣化していたり、擦り減っていたりしていたら正常に機能することができません。

降りかかる雨をしっかり掃く事が出来なければ、重大な事故を起こすリスクが高まってしまいます。

ワイパーの点検を行って安全に走行できるようにしましょう。

素人が簡単にワイパーの交換時期を確認できる方法があります。

フロントガラスにホースで水を掛けてあげましょう。

その状態でワイパーを作動させます。

綺麗に掃けずに水の放物線が出来るようでしたらワイパーの交換時期です。

ワイパー自体はそう高いモノではありません。

最寄りのホームセンタで容易に購入する事が出来ます。

取り付け自体も難しいものではないのですが、もしも不安な方はガソリンスタンドに立ち寄った際に取り付けをお願いしてみて下さい。

手間賃を取られる恐れもありますが、確実に取り付ける事が出来るので安心です。

車を購入する際の悩み

| |

車を購入する際、最初から決め打ちで一つの車種に的を絞り、1回の試乗で即購入を決める場合があります。

しかし、何車種か候補があり、複数のディーラーで比較試乗しながら選ぶ場合は、迷いに迷ってしまうケースが多いです。

ある時、A社の車を試乗した時にその車が大変気に入り、即座に購入したいくらいの気持ちになりました。

しかし、次にB社を訪れそのメーカーの車を試乗すると、今度はこちらの方が良くなってしまい、

どちらとも決めかねて悩んでしまった事があります。

結局、1回の試乗では決められず、両方のディーラーを再度訪れ、それぞれもう1回ずつ試乗して、

ようやく決める事が出来ました。

又、車を選ぶ場合は単に車の良し悪しだけではなく、営業マンとの相性という要素もあります。

車自体にどうしても優劣を付け難い場合は、最終的にはより気に入った営業マンがいる方の

メーカーを選ぶ事もあります。

とは言え、本当に酷い営業マンに当たってしまった事はなく、断る場合にそれなりに心が痛みます。

特に複数回試乗させてもらった場合は、申し訳ない気持ちで一杯になってしまいます。

お金さえ沢山あれば、出来れば両方・・・などと考えたりもしますが、勿論それは実行出来ませんので、

「泣いて馬謖を切る」つもりでお断りする事になります。

私は車が好きで、1度目の車検(3年目)か2度目の車検(5年目)に車を乗り換えています。
そして、同じ車種を乗り換えることが多いのです。家族からは、「同じ車なら前のままでいいでしょ」と常々文句を言われます。確かにその通りだとはわかっているのですが、車検の時期になると同じことをしてしまうのです。

今は3台続けてマツダMPVを乗り継いでいます。
その前はスバルレガシーを3台乗り継ぎました。
ではなぜそんなことをしてしまうのかと言うと、一度乗るとその車種に強い愛着を感じてしまうのです。
レガシーからMPVに変えたのも、2人目の子どもが生まれ、チャイルドシートを2つつけるとなるとレガシーでは狭いと感じたためでした。

また、同じ車種を乗り継ぐと、その車の成長が感じられるのです。
例えば、最初に乗ったMPVは車体の剛性が低く、カーブでは不安な印象でしたが、2台目、3台目とそれらが解消され、現在のMPVは高級車に近い乗り味に進化しています。

そういう面で言えば、スバルとマツダは車種のコンセプトを守り、徐々に熟成させる、優れたメーカーだと感じます。スバルのエンジンは最高でしたし、マツダのハンドリングとコストパフォーマンスの高さは素晴らしいと思います。

MPVは生産打ち止めかと言われています。そうなれば、どの車を乗り継ぐことになるのでしょうか。

私は免許を取ってから、軽自動車を購入しました。車を買う前は親の普通車を乗っていたのですが、車を買ってからは軽自動車ばかり乗っています。普通車と比べて、軽自動車は運転しやすいなぁと感じます。コンパクトなので小回りもきくのがいいですね。スーパーでの駐車も楽に出来るので、軽自動車はいいなぁと感じています。

家の近くを運転するくらいなら、軽自動車でも十分です。少し遠出で出かけるなら大きな車の方がいいかもしれませんが、普通に乗る分なら軽自動車でも乗り心地がいいです。今の軽自動車は車内も広々としていますよね。なので、そんなに大きな荷物でなければ結構入ります。ベビーカーも楽に入ります。

軽自動車は運転しやすいのも魅力ですが、維持費が安く済むのもいいですよね。ガソリン代に税金に車検に、いろいろ安く済みます。なので女の子や主婦にも人気がありますよね。今度乗る車も軽自動車がいいなぁと思っています。またかわいい車を見つけて乗りたいです。

車の査定はオンライン